くせ毛、剛毛、多過ぎる毛量の悩み解消方法!

 くせ毛、縮毛、剛毛、多過ぎる毛量にお悩みの東京都在住の難易度高い髪質のA様・・・石倉カットとの運命の出会い後から魅惑の髪型への第一歩が始まります

IshikuraCut-Harajuku

 上画像3点は、初回来店時の髪型です。A様は縮毛矯正を5年前に中止しました。理由は縮毛矯正後の髪型に違和感が有った為です。特にA様の髪の悩みは、毛量の多さで毎日のシャンプードライが大仕事で、半乾きまでが精一杯だそうです。それに髪半分をトップにお団子に束ねても、下半分の下げた髪の毛量も多くポニーテールなどまずムリ!【A様の髪質と骨格】くせ毛(中〜強)・縮毛(強)・髪の硬さ(硬毛〜剛毛)・髪は極太(0.1mm〜0.12mm)・毛量(超多め)・生え癖と毛流(中)・乾燥毛・骨格(頭頂部が高く面長の顔立ち)

【石倉カットの技術解説】上画像3点は石倉カット直後の髪型です。とにかくA様の多過ぎる毛量を出来るだけ多く減らす事が一番のポイントですが、縮毛に剛毛ドライ毛の為に石倉カット施術難易度が高く非常に手間取りました。・・・所要時間2時間以上 【今後の提案】今回は肩下25㎝以上のロングヘアでしたので何とか収まりましたが、これより短めの髪型希望の場合には、収まり難くなりますので、その場合でも長期的な期待感で髪型チャレンジをお願いしたいと思います。難易度の高い髪質(想定外の難易度の高い髪質を含む)の実践的研究により、石倉カットを極める為です。

初回来店時の髪型(原宿サロンにて)

石倉カット直後の髪型

当HP掲載のお客様全画像はプライバシー保護処理済み

<<髪型ヘアスタイルへ戻る

p1330375edited2

 上画像2点は、初回ご来店時〜仕上がりの髪型です。【技術メニュー】石倉カット・・・多過ぎる毛量を調整ダイエットヘアで日々のヘアケアが快適! 髪型を作るのは日本人の髪質を考慮開発のカット技術です!

Before

After

ホーム  当店案内  ishikura cut  お客様の声  プロフィール