くせ毛、天然パーマ髪質別早わかり画像

くせ毛とは? 髪のちぢれの弱いのがくせ毛です!

石倉カット施術の難易度は7〜8程度】石倉カット施術の所要時間は60分以内

Y様、来店時の髪型

A様、石倉カット後

 くせ毛と言っても、縮毛と一体化して区別するのは曖昧です。又、頭部の部分部分で髪質は大きく変わる事が多いです。感覚的区分になりますが、髪がうねって髪に動きが有り髪の毛がハネ易かったりする髪質で、状況によっては寝癖等にも見えます。縮毛のチリチリは目立たずにそれ気にならないです。髪の艶はまあまあ有ります。

 左画像は、くせ毛は弱め(特にえり足)で、縮毛はやや目立ち、その為に髪の艶感はなく、縮毛の特徴の乾燥毛です。髪質分類的には、中途半端なくせ毛縮毛になります。必要があればパーマスタイルもokです。

縮毛とは?・・・髪のちぢれが強いのが縮毛です!

U様、初回来店時の髪型(縮毛、剛毛が目立ち、ウェーブカールは中程度)

 縮毛(くせ毛含む)の悩みと髪質難易度は、縮毛の度合い、剛毛あるいは細毛軟毛、乾燥毛、生えグセや毛流の状態、くせ毛の度合い種類(ソフトでゆるいウェーブカールからハードなドレッド風マデ)の組み合わせで等で決まります。

 縮毛もくせ毛と一体化しており区別するのは曖昧になります。頭部の部分部分で又は、髪の毛一本でも部分部分で髪質は大きく変わる事が多いので、感覚的な区分になりますが、縮毛とは髪がチリチリザラザラパサパサ感がハッキリ目立ちます(実際に髪の毛一本をしごくと手触りもザラザラ感有り)髪の艶はマットで少なめです。

K様、初回来店時の髪型(縮毛強、多く広がる髪)

くせ毛でウェーブカールが強いのが天然パーマです!

K様、来店時の髪型(くせ毛は強め、襟足の毛流が強いのでショートヘアでは難易度は上がります)

S様、来店時の髪型(くせ毛は強め、ロングヘアでは難易度はやや下がります)

石倉カット施術の難易度8〜9石倉カット施術の所要時間50分〜70分】

 天然パーマは、周りの人からパーマを掛けてるの?と何度か聞かれた事が有り、髪質にはそれ程コンプレックは持って無いです。くせ毛を上手く生かせたカットが出来れば、魅惑の天然パーマ髪型になります。・・・当店くせ毛カットのお客様のメインになります。

 右画像は、来店時の髪型です。来店サイクルは平均2ヶ月半。2年前までは年1回ヘアカラー(ナチュラルハイライト)をしていましたが、この2年ばかり石倉カットのみですが、それでもT様、お気に入りの髪型です!・・・髪が多過ぎるのと髪の伸びが早いのが少し悩みです! 剛毛+隠れ縮毛ですが見た目はソフトに見られています!

 10年後の現在は、白髪がかなり増えたために、石倉カットに、+ヘアマニキュアで白髪染めを毎回施術です。

 右画像は、仕上がりの髪型です。来店サイクルは約1ヶ月。来店当初はくせ毛用ストレートパーマを1年程続けていました。及びに気になる白髪はヘアダイ技術で染めていました

 2001年から縮毛改善を期待して草木染め(ヘナ)に変え、試行錯誤を繰り返して現在に至りますが、I様の手強い剛毛、隠れ縮毛への髪質改善追求の日々は、石倉カットを含め、まだまだ現在も続いています!

【くせ毛 、縮毛、剛毛、天然パーマ早わかり画像について】長年サロンワークでの当店お客様の膨大な画像データを編集そして当店HPに公開している分けですが、くせ毛、縮毛、剛毛の見た目の髪質を映像で再現するのは、今でも難しいです。

 現在のデジカメの性能は10年前の製品と比較できない程優秀ですが、それでも見た目の髪質は中々再現出来ないです。原因は被写体ブレ(お客様を固定するわけにもいかないので)かと思います。(店内照明の影響も大きいですが・・・尚フラッシュ撮影は使いません)私写真歴も30年と長いですが、一般的な写真の趣味は無いです。

*2014年美容師向け無影灯装置を開発!室内撮影が劇的改善。

 髪型が有るからの写真撮影です! 以前の長い歴史アナログ写真(塩銀フイルム)時代の頃の面倒な現像等の手間から解放され、革新のデジタル写真移行後ようやく、日々の美容業に大きく生かせる時代になったと喜んでいた頃も忘れ、今は欠かせな髪型記録道具となっています!

当HP掲載のお客様全画像はプライバシー保護処理済み

p1330375edited2

ホーム  当店案内  ishikura cut  お客様の声  Q&A  プロフィール